• English
  • Japanese
海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。ID登録はこちら
言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信
人気のキーワードから探す >> 小説:一般、文学 グラフィックノベル / コミックブック / 漫画:スタイル / 伝統 一般読者向け医学と健康 子供向け/YA(ヤングアダルト)向け一般:芸術&芸術家 子供向け絵本 音楽:スタイル&ジャンル

株式会社ベストセラーズ お気に入り

猫から目線

及川眠子/沖昌之

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

本書は、見開きで沖昌之さんが撮影した素晴らしいネコの写真を1点展開。その写真の上に及川眠子先生のこれまた素晴らしい詩を載せていく、という構成になっております。
詩は、ネコはどう思っているのかを想像して描かれているものではありますが、読む方にとっては自分をネコに投影し、まるで自分の気持ちが書かれているような、共感できるものになっています。
たとえば疲れて家に帰ったあとにそっとページを開いていいただき、ネコの写真と詩に癒されて欲しい。そういった願いをこめて作りました。

著者紹介

及川眠子(おいかわ・ねこ)
1985年三菱ミニカのマスコットソング『パッシング・スルー』で作詞家デビュー。その後、Wink『淋しい熱帯魚』『愛が止まらない~Turn It Into Love~』や新世紀エヴァンゲリオンの主題歌『残酷な天使のテーゼ』『魂のルフラン』、やしきたかじん『東京』等多数のヒット曲を手掛ける。著書に『誰かが私をきらいでも』『ネコの手も貸したい』など。

沖昌之(おき・まさゆき)
1978年神戸生まれ。家電の営業マンからアパレルのカメラマン兼販売員に転身し、2015年に「猫写真家」として独立。個性的な視点で猫写真を発表。全国各地で個展を開いているほか、デパートの展示場や博物館などで猫関連の展覧会をプロデュースしている(2019年山梨県立博物館『「すごすぎる! ねこ展~ヒトとネコの出会いと共存の歴史~」』など)。著書に『ぶさにゃん』『明日はきっとうまくいく』『残念すぎるネコ』など多数。

シリーズ名 ---
発行年月 2020年8月
本体価格 ¥1,800
サイズ・版型 その他
ページ数 96ページ
内カラーページ数 96ページ
ISBNコード 9784584139677
ジャンル エンターテイメント > 画集・写真集
映像化・
メディアミックス実績
なし
;