海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。

言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信

小学館クリエイティブ

「また怒ってしまった」と悔いてきた僕が無敵になった理由

加藤隆行

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

「また怒ってしまった」と、激しく後悔することはありませんか?

「怒ってはいけない」と思っているのに、ついカッとなってしまう。怒りをコントロールするテクニックを学び、一時は我慢できても、また爆発するの繰り返し。自分を責めては、世渡り上手な同僚にイラついたり、「オレは嫌われ役を買って出ているんだ」と自分を慰めたり。パワハラ防止法が2020年6月に施行され、職場でパワハラ呼ばわりされないか、不安を覚える人もいるでしょう。

「もう怒りたくないと思っている時点で、あなたは優しい人」と著者は言います。元システムエンジニアならではの分析力と問題解決力は折り紙付きで、著者の心理カウンセリングを受けた人は「世界がガラッと変わった」と驚くそうです。怒りや不安のコントロールが苦手な人は、ぜひ本書を読んでみてください。根本的に解決する方法がわかります。

著者紹介

重度のアトピーで病弱だったことから、劣等感が強く、コミュニケーションの苦手な子に育つ。福井大学大学院(博士前期課程)修了後、システムエンジニアとしてNTTに入社。「人より3倍がんばる」を信念に激務をこなし、昇進を重ねるも、30歳のとき体調が激烈に悪化し、休職。3度の休職と入退院を繰り返し、しだいに自身の心と向き合うようになる。宗教、スピリチュアル、脳科学、心理学などに節操なく手を出し、42歳で初めて「人生は楽しく、すばらしいものである」と気づく。2015年に退職し、心理カウンセラーとして独立。

シリーズ名 小学館クリエイティブ単行本
発行年月 2020年8月
本体価格 ¥1,400
サイズ・版型 B6判(128×182)
ページ数 224ページ
内カラーページ数 ---
ISBNコード 9784778035556
ジャンル 文芸/教養/人文
映像化・
メディアミックス実績
なし