• English
  • Japanese
海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。ID登録はこちら
言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信
人気のキーワードから探す >> グラフィックノベル / コミックブック / 漫画:スタイル / 伝統 小説:一般、文学 子供向け絵本 子供向け/YA(ヤングアダルト)向け一般:芸術&芸術家 一般読者向け医学と健康 子供向け/YA(ヤングアダルト)向けのフィクション:一般、近現代小説

株式会社実業之日本社 お気に入り

親子で育てる折れない心 レジリエンスを鍛える20のレッスン

久世 浩司

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

子どもの将来の幸せ・成功への「鍵」
「レジリエンス」を鍛えよう!

●いやなことがあって、塾や習い事を「やめたい」という。
●「やってみよう」と親がいっても、「自分には無理」と消極的になる。
●一度失敗すると、「次もうまくいかない」と心配してしまう。

子育てをしていると、このような子どもの「つまずき」がよくあります。受験や就職、これからの逆境を考えると、「こんなことでへこたれていて大丈夫か」と不安に思ったりするものです。ただでさえ先の見えない不安定な時代。困難や失敗があっても、心が折れないように育ってほしい、というのは親の願いではないでしょうか。

そうした中、注目を集めている力が「レジリエンス」です。困難や失敗に直面して落ち込んでもすぐに立ち直る力、へこたれずに頑張る力。復元力や逆境力とも呼ばれています。心理学の分野で長く研究をされ、最近では、グローバル企業でIQや学歴と同様に重視され、成功を決定づける力として話題になっています。実はこのレジリエンスは、トレーニングによって高められることが、明らかになっています。レジリエンスを鍛えて「折れない心」を育み、困難にもへこたれない心を養えられるのです。

著者紹介

ポジティブサイコロジースクール代表。1972年岐阜県大垣市生まれ。慶應義塾大学卒業後、世界最大の消費材企業P&Gに入社。化粧品事業のマーケティング責任者としてブランド経営と商品開発に国内と海外で携わる。国内初のポジティブ心理学の社会人向けスクールを設立、代表として就任。ポジティブ心理学をビジネスの現場で活かす人材の育成に関わる。専門はレジリエンス。応用ポジティブ心理学準修士課程修了、日本ポジティブ教育協会代表理事、認定ポジティブ心理学コーチ。

シリーズ名 レジリエンスシリーズ
発行年月 2014年10月
本体価格 ¥1,300
サイズ・版型 四六判(127×188)
ページ数 224ページ
内カラーページ数 ---
ISBNコード 978-4-408-45521-1
ジャンル 人文・教養・教育 > 教育
映像化・
メディアミックス実績
なし
;