海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。

言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信

株式会社 少年写真新聞社

減り続ければいなくなる!? 日本サンショウウオ探検記

映像化希望作品
関 慎太郎(写真・文)

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

B5横判(257x182)
愛らしい姿のサンショウウオは、自然豊かな森のシンボルといわれていますが、その暮らしぶりはあまり知られていませんでした。日本にすむ45種類全部のすみかを訪ねてわかった、水辺や森の開発、水の汚れ、外来種の侵入などで減っていく危機的状況を伝えます。

著者紹介

1972年、兵庫県神戸市生まれ。自然写真家。両生類、爬虫類、淡水魚など、身近な生き物の生態写真撮影をライフワークとする。生物関連施設立ち上げ屋AZ Reliefの代表でもある。

シリーズ名 少年写真絵本
発行年月 2021年5月
本体価格 ¥1,700
サイズ・版型 その他
ページ数 56ページ
内カラーページ数 56ページ
ISBNコード 978-4-87981-734-1
ジャンル 児童書/絵本
映像化・
メディアミックス実績
なし