海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。

言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信

株式会社 少年写真新聞社

食べられたがる果物のヒミツ―ゲッチョ先生の果物コレクション

映像化希望作品
盛口 満(文・絵)

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

果物ってなんで甘いのかな?よい香りがするのはなぜ?
同じ仲間でもどうしてこんなに形が違うの?
自然のなかで動物たちに食べられたら困るはずだと思うかも知れませんが、そうじゃないんです。
この本を見れば、そんな疑問は解決します。
香りや甘みの裏にある、いのちをつなぐ果物の知恵がわかります!
大好評のゲッチョ先生シリーズの2巻目です。

著者紹介

沖縄大学人文学部教授。
1962年、千葉県生まれ。通称ゲッチョ。千葉大学理学部生物学科卒業後、1985年より自由の森学園中・高等学校理科教員として生物を担当。2000年、同校を退職して沖縄へ移住。NPO法人珊瑚舎スコーレの講師を経て、2019年4月より沖縄大学学長。

シリーズ名 ゲッチョ先生のコレクション
発行年月 2013年2月
本体価格 ¥1,800
サイズ・版型 B5判(182×257)
ページ数 64ページ
内カラーページ数 64ページ
ISBNコード 9784879814494
ジャンル 児童書/絵本
映像化・
メディアミックス実績
なし