• English
  • Japanese
海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。ID登録はこちら
言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信

株式会社日経ビーピー お気に入り

筋トレより軸トレ!運動のトリセツ

山﨑浩子著/廣戸聡一監修

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

新体操日本代表(フェアリージャパンPOLA)の監督を17年間務め、42年ぶりのメダルに導いた山崎浩子さんがたどり着いた「4スタンス理論」とは?

速く走りたいのに走れない、キレのある動きをしたいのに、素早く動けない。筋トレを頑張っているのに故障ばかり。
そして、もしあなたが何かのスポーツの指導者なら「自分の言っていること」がなかなか相手に伝わらない、と感じたことはありませんか?
そんな悩みを解決する糸口は、軸に着眼点を置いた「4スタンス理論」にあります。
「軸を意識する」だけで、立つ、座るといった日常の動作がスムーズになり、4スタンス理論を知ることで、スポーツとの向き合い方が変わり
今よりも、もっと自分のイメージ通りに体を動かすことができるようになるはずです。

□頑張らなくても「疲れない、けがしづらい、若見えするからだ」に変わる、軸に重点を置いたメソッド『4スタンス理論』
□もう無駄な筋トレはいらない。人生100年時代に必要なのは軸トレ
□「運動の一般論」があなたを不幸にする…「正しいからだの動かし方」には、4タイプある
□部活指導者、スポーツ指導者必読。「選手と指導者のミスマッチ」という不幸をなくす運動理論

-----------------------------------
■「4スタンス理論」とは? 3つのキーワード&4つのメリット

キーワード1/大事なのは、筋肉より軸
キーワード2/5つの軸ポイントがある
キーワード3/正しいからだの動かし方は4タイプある

メリット1/疲れづらい(運動が楽になる)
メリット2/故障しづらい
メリット3/若く見える
メリット4/あなたが指導者なら… 選手の能力を最大限に引き出せる
---------------------------------------------

著者紹介

---

シリーズ名 ---
発行年月 2022年7月
本体価格 ¥1,700
サイズ・版型 四六判(127×188)
ページ数 236ページ
内カラーページ数 ---
ISBNコード 9784296112845
ジャンル 実用(趣味/生活/芸術)
映像化・
メディアミックス実績
なし
;