海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。

言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信

東京創元社

最良の嘘の最後のひと言

映像化希望作品
河野裕

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

世界的な大企業・ハルウィンが「4月1日に年収8000万で超能力者をひとり採用する」という告知を出した。審査を経て自称超能力者の7名が、3月31日の夜に街中で行われる最終試験に臨むことに。ある目的のために参加した大学生・市倉は、同じく参加者の少女・日比野と組み、1通しかない採用通知書を奪うため、策略を駆使して騙し合いに挑む。『いなくなれ、群青』、〈サクラダリセット〉の著者が贈る、ノンストップ・ミステリ!

著者紹介

1984年徳島県生まれ。2009年、『サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY』でデビュー。著書に〈サクラダリセット〉シリーズ、〈つれづれ、北野坂探偵舎〉シリーズ、2015年の大学読書人大賞受賞した『いなくなれ、群青』に始まる〈階段島〉シリーズなどがある。

シリーズ名 創元推理文庫
発行年月 2017年2月
本体価格 ¥680
サイズ・版型 文庫(105×148)
ページ数 326ページ
内カラーページ数 ---
ISBNコード 978-4-488-46811-8
ジャンル 文芸/教養/人文
映像化・
メディアミックス実績
なし