海外に向けて紹介したい日本の出版物を集約したコンテンツカタログです。
IDを登録すると、次のことができるようになります。

言語別版許諾情報の閲覧
言語別版許諾情報の
閲覧
その他特別な商品情報の閲覧
その他特別な商品情報
の閲覧
お問い合わせの送信
お問い合わせの送信

株式会社フレーベル館

しっぽしっぽしっぽっぽ

映像化希望作品
木曽 秀夫

※ログイン後に開示されます。(ID登録の上ログインください)

許諾済み言語

特記事項

お問い合わせ

あらすじ

主人公のねずみくんが、「ぼくのしっぽがもっと長かったら、いろんなことができるんだろうな……」という想像からストーリーが膨らむお話。ねずみくんの長―いしっぽが、ゴムでできていて、絵本の中心を通っている、しかけ絵本です。

しっぽを糸に見立てて、カバさんの虫歯にくくりつけ抜いてあげたり、踏み切りに見立てて、ゆっくり歩くヒツジさんのために車をとおせんぼしてあげたりと、長いしっぽをいろんなものに見立てています。
ワニさん、キリンさん、ブタさん、ウサギさんなど、いろいろな動物たちを長いしっぽを使って助けてあげます。単純だけど斬新な仕掛けで、飽きずに繰り返し楽しめます。

ゴムのしっぽだからびよーんと引っ張っても大丈夫!ページをめくれば元どおり!

しっぽはしっかりと絵本とくっついているので、子どもが強く引っ張っても問題なし!
読んで楽しい、遊んで面白い!子どもも大人も大満足な1冊です。 (23×23cm)

著者紹介

1930年大阪生まれ。第1回日本漫画家協会努力賞、第3回けんぶち絵本の里びばからす賞受賞。『しっぽしっぽしっぽっぽ』(フレーベル館)は、第46回造本装幀コンクール(日本書籍出版協会主催)にて入賞。ページをめくることでイラストが変化する型抜きのしかけ絵本など、子どもたちが楽しめる絵本を多く手掛けている。作品に『まほうのカメラ』『にらめっこ!』『あつい!!』『ぞうさんのふしぎなぼうし』(以上、フレーベル館)など多数。

シリーズ名 ---
発行年月 2011年3月
本体価格 ¥1,000
サイズ・版型 その他
ページ数 24ページ
内カラーページ数 24ページ
ISBNコード 9784577038222
ジャンル 児童書/絵本
映像化・
メディアミックス実績
なし